このブログは大航海時代エウロス鯖でプレイしてる海賊Tの脳汁ビッュビッュなブログデス


by travis98
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

そろそろ、DOLの思い出でも語らせろや 大型連載~海賊黎明期2~

前回のあらすじ

2005年夏 戦闘レベル50カンスト者が続出しだした頃で、とりあえずオイラは何もすることが無くなったので、海賊をしてたわけなんすけど、そんな中、一緒に海賊をしていた一人の男が大規模ユーザーイベントをプロデュース!
そんなわけで、ザンジバルで集まって、目的地のカリカットへ出向する直前までいったんかな

(注) これ以降はほとんどが、その当時のログの垂れ流しなので、このログを見て楽しめる人の大半は大航海で俺に関わった人か、オープン時期開始組みの一部しか、たぶん、楽しめないと思いますので、そんなDOLプレイヤーの方だけのみ、moreをクリックしてみてくれ!




~ザンジバル出向所~


ペルメル・スーパーロング>覚悟はいいか
コールスロー>たぶんw
croma>♪
ホレイショダルピョン>ん
トラヴィス>ジハード!ジハード!
ペルメル・スーパーロング>これは演習ではない
コールスロー>ゆいなかくごー!
コールスロー>(嘘)
ペルメル・スーパーロング>繰り返すこれは演習ではない
ペルメル・スーパーロング>なんだw
croma>んー
コールスロー>w
ホレイショダルピョン>ミニオン装備してたwww
croma>演習じゃん!!
ペルメル・スーパーロング>せっかくぼけたのにw
ペルメル・スーパーロング>また言えと?w
ホレイショダルピョン>おk
コールスロー>まー
コールスロー>またいうかーw
ペルメル・スーパーロング>あれは演習でした
ホレイショダルピョン>イヤー
コールスロー>w
ペルメル・スーパーロング>繰り返すあれは演習でした
ホレイショダルピョン>いい忠告だったゼ
ペルメル・スーパーロング>いざ聖戦へ


せっかくのペルのキメ台詞がダルの一言で台無しにwwwwww
後のミニオンの悲劇である。
その後突然foosanからチャットルームの誘いが!

foosanからチャットルームに誘われました
foosanのチャットルームに参加しました
room3:foosan>あれだ
room3:トラヴィス>なんだおいw
room3:foosan>みすったw


・・・・このデブは一体なにをやりたかったのだろうか?w
しかも、このチャットルーム祭りの終盤まで閉じてなかったしw


~英国私掠チャットルーム~
room2:ペルメル・スーパーロング>カリカットポルPKいっぱいいるって
room2:ホレイショダルピョン>海軍呼ぶヤツ?
room2:トラヴィス>援軍要請するやつっす
room2:ペルメル・スーパーロング>援軍要請書
room2:ホレイショダルピョン>アウイ
room2:智子っち>カリカット中シルバーシャドウ他3名ほど発見
room2:コールスロー>むむw
room2:croma>で。ルアンダ1%差ー。持たない
room2:コールスロー>まーカリカット落せばもーまんたい
room2:コールスロー>いかん、酔っ払ってきた!
room2:croma>ちと北すぎかもねー
room2:ホレイショダルピョン>タブンダイジョウブよ
room2:croma>ういさ おっけいー♪
room2:コールスロー>かっこつけてハーフロックとかしなきゃ良かった…Orz
room2:ペルメル・スーパーロング>聖戦前になにやってんだフォ~~~~!!
room2:コールスロー>今日はさ
room2:ホレイショダルピョン>ジハード
room2:コールスロー>しゃちょー気分にひたってるからw
room2:ペルメル・スーパーロング>イスラムは酒禁止だフォ~~~!!
room2:コールスロー>このリクライニングさいこー
room2:ホレイショダルピョン>禁酒ダゼ
room2:コールスロー>これでさいごにしやす…

room2:ホレイショダルピョン>トラたん
room2:ホレイショダルピョン>お金持ちすぎw
room2:トラヴィス>おお
room2:ホレイショダルピョン>ウマソウ
room2:ホレイショダルピョン>もうつくぜー
room2:ホレイショダルピョン>カリカット前報告ヨロー
room2:智子っち>カリカット前ぽるPKが一人二人出てます
room2:croma>ぐうどる・ネロ位しかわかんないけどいるねー
room2:智子っち>あと、ジョー黒とシルバーシャドウは確認できます
room2:コールスロー>えたーなるはっけんw
room2:ホレイショダルピョン>じゃこっち入ってもらって

カリカット内にいるPK情報が続々と入ってくる、この年は色々な激戦海域でこいつらとやりあった気がするねぇ
この日はポルもルアンダ襲撃計画をたてていたようですな



~カリカット街中~
Edward.D.Roger>おお 問題児多いなぁw
ぐうどる>うむしゅ
トラヴィス>でへへ
ペルメル・スーパーロング>(・∀・)
シルバーシャドウ>なんだなんだ
ぐうどる>ちゃー
シルバーシャドウ>柄の悪いやつばっかだな
トラヴィス>もう少しで出所できそうなんだよ
シルバーシャドウ>ああ
ペルメル・スーパーロング>俺は執行猶予中
シルバーシャドウ>トラヴィスに
シルバーシャドウ>いい槍があるんだが
ペルメル・スーパーロング>とらさん
ペルメル・スーパーロング>鬼やで
シルバーシャドウ>攻撃52の偉大なる戦士の槍
シルバーシャドウ>よだれもんだろう
トラヴィス>すげえなw
ペルメル・スーパーロング>手がつけれんくなるw
シルバーシャドウ>これをジャパネット価格で
ぐうどる>ガクガク
シルバーシャドウ>6M
トラヴィス>おぉぉ~
シルバーシャドウ>耐久43しかないけどな
ペルメル・スーパーロング>耐久どんくらいあったん?
シルバーシャドウ>50
ペルメル・スーパーロング>んじゃ十分やな
ペルメル・スーパーロング>かっとけ^^
トラヴィス>買うか
シルバーシャドウ>おし
シルバーシャドウ>2ndに預けてあるから
トラヴィス>今ないの?w
ペルメル・スーパーロング>www
桃さん>。。。
シルバーシャドウ>今ないの!
トラヴィス>yeah
食堂の主人>いらっしゃい
シルバーシャドウ>俺に突っ込まれたらたまんないから
シルバーシャドウ>隠してきた
トラヴィス>ケツにつっこむぜ ヒヒ
シルバーシャドウ>フフフ
ペルメル・スーパーロング>フォ~~!!
ミーティア・グラム>((;゚Д゚)ガクガクブルブル

シルバーシャドウ>さて
シルバーシャドウ>稼ぎにいくかー
シルバーシャドウ>槍はお取り起きしとくぜ
ミーティア・グラム>ヒィィィィィ(゚∇゚;ノ)ノ
トラヴィス>スキルageしてきます^^


ん~~痺れますねぇ・・・
カリカットの街中でシルバー達と談笑、会話もイケメンでした!


~英国私掠チャット~

穴子侍がペルメル・スーパーロングのチャットルームに参加しました
room2:穴子侍>どうも、さっそくネロに2発で沈められましたw
room2:コールスロー>w

いきなり犠牲者がががw


ユパがペルメル・スーパーロングのチャットルームに参加しました
room2:ユパ>カリカットで何おそってんだ?
room2:ペルメル・スーパーロング>んとね
room2:展也>★ちゃぉ━━(◎´エ`◎)━━ちゃぉ★
room2:croma>壁|_-)ノ
room2:ペルメル・スーパーロング>封鎖してんだけど
room2:ペルメル・スーパーロング>投資家がこねえ
room2:ユパ>ふむ
room2:ユパ>何時くらいまでやってんだ?
room2:ペルメル・スーパーロング>わからん
見張りスキルの熟練度が5700に到達
room2:ユパ>w
room2:ペルメル・スーパーロング>投資家どうなってんのかが
room2:ペルメル・スーパーロング>わからねぇ
room2:ペルメル・スーパーロング>ルアンダいってんのかね?
room2:ユパ>主催だれ?
room2:ペルメル・スーパーロング>k
room2:ペルメル・スーパーロング>わからんw
room2:ユパ>www

シャアプロデューサーから全く情報が貰えず、徐々に疑心暗鬼になり始めるチャットルーム内
そして、いよいよ戦闘開始!

room2:croma>カリカット56%対42% 大規模投資なしー
コールスロー>しゃどーでてきた
ペルメル・スーパーロング>いてまえ
ホレイショダルピョン>艦隊組んでたね
コールスロー>うむ
ペルメル・スーパーロング>やっときたか
ホレイショダルピョン>イクゾー

敵側がXxxネロxxX  ぐうどる シルバーシャドウ ジョー黒
こっちが 俺っち、ダルピョン、ペルメス、コールスロー、智子っち
の5対4だったぽいね
んで緒戦の結果は

XxxネロxxXを撃破しました!賞金58843㌦を獲得!
ジョー黒を撃破しました!賞金24192㌦を獲得!
シルバーシャドウを撃破しました!賞金100337㌦を獲得!
シルバーシャドウに勝利しました!

見事に勝利したけど、この後すぐ連戦して

智子っちの船が航行不能になりました!
船が航行不能になりました!
128000㌦を失いました
食料が52、波にさらわれました!
金貨90518㌦が海に沈んでしまいました!
ホレイショダルピョンの船が航行不能になりました!

ホレイショダルピョン>撤退
トラヴィス>にげて
コールスロー>まずーい
ペルメル・スーパーロング>もじうつまえににげろw
戦闘から撤退します


逆にボッコボコにwww こっち人数多いのに、さすがやねえ~
そして、何よりも賞金額低すぎwww

一旦、街中に戻ってみると


room2:ペルメル・スーパーロング>てか投資家こないのかな
room2:コールスロー>どーなってんだろ?
room2:ペルメル・スーパーロング>まじわけわからん
room2:シャア・アズナブル>おくれてるんじゃない
room2:シャア・アズナブル>投資額増えてきたぞ
room2:ペルメル・スーパーロング>ほお
room2:シャア・アズナブル>なめこも
room2:シャア・アズナブル>まだ
room2:シャア・アズナブル>ヨーロッパ地方だし
room2:シャア・アズナブル>今から
room2:シャア・アズナブル>くるってw
room2:ペルメル・スーパーロング>k


なんと大物ゲスト なめこ汁が投資戦に参加するらしい!!
この前の日だか後の日に彼は中東一体を根こそぎ投資してイングランド勢力にしてしまうという、荒業をやってのけるのであった・・・・

そして、この後、第2ラウンドに突入するのだが、ポルトガル側にEternalFlame艦隊が到着していて、当時、最先端の援軍スキルをつかってきて ボッコボコにされてしまう!!
そしてカリカット街中で緊急ミーティング!


~カリカット街中~

room2:ホレイショダルピョン>艦隊もう1個つくろうぜ
room2:シャア・アズナブル>いまつくってる
room2:ホレイショダルピョン>おk
room2:ホレイショダルピョン>ポル
room2:ホレイショダルピョン>2艦隊くらいになってるくさい
room2:Kagen>つくったら入れて

デミトリーはコールスローに敬礼した
コールスローはデミトリーに手を振った


この場に当時は面識のなかった、デミもいたんだねぇ~ 彼がいたら少しは戦況も変わってただろうに!


ペルメル・スーパーロング>待機しとくか
コールスロー>だね
ペルメル・スーパーロング>いまでてもカモや
ホレイショダルピョン>ってことで
ホレイショダルピョン>ちょっとだけ離籍
コールスロー>ここで援軍要請とれないよね?
智子っち>うい
ペルメル・スーパーロング>あいお


デミトリーは穴子侍にお辞儀した
デミトリーは穴子侍に敬礼した
Wingman>海事pt募集@4 lv40以上。 ガンガロw
Wingman>海事pt募集@3 lv40以上。 ガンガロw

デミトリー君はエモーションに夢中ですねえ 無視されてるっぽいけど(笑
ウィングマンもレベラーゲがんばってたのかあ  何もかも懐かしい!!


~艦隊パーティーチャット~
コールスロー>援軍要請げっと!
ペルメル・スーパーロング>オレンジスキルつかえたっけ?

コールスロー>えたーなるさんつかってたけど
コールスロー>あれはあいてむかな?
ペルメル・スーパーロング>アイテムじゃね?
ペルメル・スーパーロング>わからんが
コールスロー>あの状況だと
コールスロー>襲ったほうはつかえんのかね?
ペルメル・スーパーロング>んー
トラヴィス>ようわからんな 光栄仕様は
ペルメル・スーパーロング>うん
コールスロー>わからん・・・
ペルメル・スーパーロング>まえルアンダのときしろネームでもつかえなかったときあるし
コールスロー>とりあえずとっといたから
コールスロー>仕掛けてつかってみる
ペルメル・スーパーロング>うん
コールスロー>ここのギルドで普通にとれんのね
ペルメル・スーパーロング>よし
ペルメル・スーパーロング>苦情おくっとくか
コールスロー>わけ分かりませんって?w
コールスロー>俺も投資してくるかな
コールスロー>18マソ投資してきたw
ペルメル・スーパーロング>うわすげえw
トラヴィス>gj
ペルメル・スーパーロング>おかねもち~
コールスロー>次ぎいったら
コールスロー>ごうけい2Mになるな
トラヴィス>商人のころ2M落としたぜw
コールスロー>ぶめってくるかなw
ホレイショダルピョン>モドリー
トラヴィス>おかー
ペルメル・スーパーロング>GMから返事北
コールスロー>お
トラヴィス>おおw
ホレイショダルピョン>白ネで使えないのは
ホレイショダルピョン>白ネを襲った時
コールスロー>俺が使える条件は?
コールスロー>援軍要請
ペルメル・スーパーロング>いまきいてる
コールスロー>ほむ
ホレイショダルピョン>多分オレンジを襲った時じゃないかな
トラヴィス>自分より数が多い時とみた オレンジの時が使えるのは


当時は援軍要請の仕様が不明な点が多かったので、GMまで呼びつけたっぽいw
そして、ダルが言ってた事が概ね正解やね さすがだ
そして、最後に俺が言ってる事はメチャクチャすぎて ないた・・・


レ・オ・ナルドナルドはhu-maにガッツポーズした
hu-maはレ・オ・ナルドナルドにガッツポーズした
hu-ma>いやあ
レ・オ・ナルドナルド>ヤァ
hu-ma>なにしてるんだい?
レ・オ・ナルドナルド>ソロで
レ・オ・ナルドナルド>レベル上げ
hu-ma>まじで


おおお この当時から ふま君もいたんだねえ ということはオープン組だったのかあああ!


後半へ つづく
[PR]
by travis98 | 2008-06-04 00:08 | 思い出